量子波動治療器の効果・感想

<当院の事例>

3月より脳梗塞を患っていらっしゃる方に、施術と量子波動治療器を1時間目安にかけています。

この方は発病から1年経って来院され、週2で8ケ月通院されています。

最初は車から玄関まで歩かれると疲れて玄関長椅子にへたりこんで、それからゆっくり靴を脱いでという感じでベッドにたどり着くまで、施術を開始するまでに時間がかかっていました。

通院されてご本人は、なかなか変化を感じ取るのが難しいご病気なので、実感は薄いですが施術のみの段階で車から出てベッドまでの一連の流れがスムーズになりました。

身体も全体に柔らかい状態になりましたが、少し頭打ち感が出ている状態で波動治療器をかけました。

右親指付け根のしびれや足関節の動きの悪い所で強い痛みが出た場所が、しびれの軽減や痛みを感じなくなりました。

わずかずつですが、1回1回に変化が出ている感じで、1度痛みの取れた場所やしびれの軽減した場所は戻っていない感じです。

他にも試したいと仰っている方がいらっしゃいますが、私としてはその方達を含め抗がん剤治療をされているような方にも試して頂きたいと思っています。

<銀座のサロンのご感想リンク>

https://www.scm-ginza.com/%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%81%A8%E6%96%99%E9%87%91%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/%E4%BD%93%E9%A8%93%E8%AB%87/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

4月のお休みについて

次の記事

5月のお休みについて